中日新聞連載「EYES」

2020年1月から、中日新聞での連載が始まりました。

落合陽一さん、小島慶子さんなど、5人で行うリレー連載です。

中日新聞さんのご好意により、随時こちらでもご紹介します。


(1)「みんな一緒」に限界(20.1.23.)


熊本日日新聞連載「くまにち論壇」

熊本日日新聞朝刊で、2018年度から連載中の「くまにち論壇」。

熊本日日新聞さんのご好意により、随時こちらにも公開します。


よろしければぜひお読みください。





 ⑴「探究型学び」への転換点(2018.4.15.)


⑵教師の残業減らすシステムを(2018.5.20.)



⑶育みたい「自由の相互承認」(2018.6.17.)



⑷個の尊重と協同が支える学び(2018.7.15.)



⑸地方が秘める教育の最先端(2018.8.19.)



⑹教育政策の土台に「哲学」を(2018.9.16.)




⑺学びの創意工夫奪う賞罰管理(2018.10.21.)



⑻自由を奪う「スタンダード」(2018.11.18.)



⑼子どもたちと重ねる哲学対話(2018.12.16.)



⑽動きだす公教育の構造転換(2019.1.20.)



(11)序列化の伴わない多様化へ(2019.2.17.)



(12)子供たちこそ教育構想の主役(2019.3.17.)



(13)教育の本質問う若者の投票率(2019.4.21.)




(14)教育改革…今こそ「ゆとり」を(2019.5.19.)




(15)不登校が訴える学校の限界(2019.6.16.)





(16)学校に「人間関係の流動性」を(2019.7.21.)




(17)挑戦や失敗に寛容な教育を(2019.8.18.)



(18)実りある学び阻害する「評定」(2019.9.15.)



(19)教師の「残業代ゼロ」改悪危惧(2019.10.20.)



(20)今こそ「約束と許し」の能力を(2019.11.17.)



(21)教員免許更新の抜本見直しを(2019.12.16.)



(22)全国に広がる校則見直しの動き(2020.1.19)


朝日新聞GLOBEロングインタビュー「『同じ中身を同じ学年で』は時代に合わない:『学級』を変えれば教育は変わる」


朝日新聞GLOBEにロングインタビューが掲載されました。

「同じ中身を同じ学年で」は時代に合わない 「学級」を変えれば教育は変わる

WEB版はこちらでお読みいただけます。

ウワサの保護者会(NHK Eテレ)「学校へ行かない!」

2019年8月31日、9月7日の2週連続で放送された、「ウワサの保護者会」に出演しました。

番組内容については、NHKのホームページに詳しく掲載されています。


よろしければぜひご覧ください。



8月31日放送「学校へ行かない!〜子どもたちの思い〜」


9月7日放送「学校へ行かない!〜進路はどうする?」


朝日新聞GLOBEインタビュー「同じ年齢が同じ内容を一斉に:実は歴史が浅い、学校のこの光景」


朝日新聞GLOBEにインタビューが掲載されました。

「同じ年齢が同じ内容を一斉に:実は歴史が浅い、学校のこの光景」

WEB版はこちらでお読みいただけます。